黒猫のウィズ
魔法使いと黒猫のウィズ攻略まとめ
おすすめ度の基準

おすすめ度の基準

最終更新 :
黒猫のウィズ攻略からのお知らせ
【新機能】黒ウィズの投稿をリアルタイムで全表示

おすすめ度の基準について解説しています。おすすめ度はステータス、アンサースキル、スペシャルスキル、潜在能力、汎用性を総合的に考慮してランクをつけています

トーナメントのおすすめ度

※イベントトーナメントは加味しておりません。通常トーナメントでのおすすめ度になります。

★★★★★

それぞれの属性の最高段位で入賞ターンを出すためのキーカード。優秀なスキルを持ち、代えがきかない場合が多い。

★★★★

それぞれの属性の最高段位にて十分な働きができる。★★★★★の精霊を持っていなければ採用する精霊。

★★★

参式以上の段位で手持ち次第では選択肢に入ってくる。効果が限定的でデッキ構成が強く縛られる精霊や、他のサポートが必須な割に目を引く活躍とまではいえない精霊はここ。

★★

初速に優れていたり攻撃SSの発動がボス戦に間に合うなど、トーナメント向きのスキル構成を持ち、弐式以下の段位であれば活躍に期待ができる。

トーナメント用のスキルを持っていない。もし持っている場合でもステータスや効果値が低く実用的でない精霊はこの位置。

イベントクエストでのおすすめ度

★★★★★

ステータスや潜在能力などが総合的に高い水準で、そのスキルを持った精霊の中でトップクラスの性能を持つ。特に目立った欠点がなく、優先してデッキに入れたい。

★★★★

ステータスや潜在能力などが総合的に高い水準である。やや使いづらい面があったり活躍するクエストを選ぶ場合もあるが、基本的に高難易度で活躍できる。

★★★

まずまずの性能を持ち、デッキ構成や立ち回りをしっかり練れば高難易度でも使うことができる。また特定の敵・クエストにだけ非常に強かったり、高速周回など明確な使い道を持つ精霊もこの位置。

★★

ステータスや潜在能力などが全体的に力不足で活躍の機会はあまり多くない。スキルが扱いにくいことも多く、あまり積極的にデッキに採用したくはない。

ステータスやスキル効果値が低水準である。もっと強い精霊が揃うまでのつなぎとして使う程度で、大きな活躍は見込めない。

黒猫のウィズ関連リンク

属性別精霊一覧

種族別精霊一覧

この記事を読んだ人におすすめ

© COLOPL, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

Gamewithからのお知らせ

攻略情報

黒ウィズ速報/最新情報

各種精霊/潜在結晶一覧

感謝大魔道杯

イベントトーナメント

通常トーナメント

報酬精霊

開催中のガチャ/プレゼント

喰牙RIZE2

喰牙RIZE

英雄凱旋祭/キャラプレゼント

ゴールデンアワード2017ガチャ

開催中のイベント

喰牙RIZE2(攻略)

喰牙RIZE2(報酬)

喰牙RIZE攻略

北斗の拳コラボ

グレートクイズウォー(攻略)

グレートクイズウォー(報酬)

ゴールデンチャレンジ(クエスト)

ゴールデンチャレンジ(精霊)

リセマラ/ガチャ/ツール

リセマラ

過去のガチャ

ガチャシミュレーター

所持率チェッカー/ツール

クエスト攻略

通常エリア

過去イベント/魔道士の家

レイド/2人協力

通常トーナメント/魔道杯

初心者向け情報/解説記事

動画コンテンツ

GameWorks

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中